2010年02月09日

DADGAD

DADGADとは、

チューニングのひとつのことであります。
元シグナルの住出まさのりさんが、
よく使うチューニングだそうです。

ラジオ関西でやってる「RADIO HAAFUU」の
3月のどこかでゲストに・・・てな流れを打越に
話しますと、早速出てきました。

6弦から、D→A→D→G→A→Dということで、
通常は、6弦からE→A→D→G→B→Eでありまして、
6弦、2弦、1弦を1音下げたチューニング、
ということであります。

さすが、ミュージシャン打越。
音楽の話をさっと放ち、一般人に「さすが」と
思わせる手法の使い手・・・^0^

YouTubeで最近の住出さんを見つけた打越は、
住出さんのファンになり、かつ、

教えて欲しいわぁぁ

とまで言わしめています。

楽しみ〜^0^
posted by ふう at 11:32| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。